お花とHawaii・・・日々の感動を気ままにつづります


by rpikko

音の波動

爽やかな晴れのお天気が続いていますね058.gif

皆様、ゴールデンウィークは、いかがお過ごしでしたか?(ずいぶん前の気がしますが・・・)

私は、お花にロミロミに・・・と、ありがたいことに毎日お仕事でしたが、そんななか、
連休とはいえ、皆さん、体はお疲れのようで・・・

連休明けの朝の電車の中で、お疲れ顔のお父さん、サラリーマンの方たちを、たくさん発見しちゃいました。

体を休ませる、ってなかなか難しいですよね。

肉体がある限り、疲れをゼロにすることはできないので、いかに、毎日、自分を休ませてあげるか、
ということは、生きている限り、永遠のテーマなのではないか、と思います。

疲れを取るのに、お金もかからず、簡単にすぐ実行できることって、まずは、
「寝る」!!

忙しいと睡眠時間が短くなってしまったり、ということはあるとは思いますが、一睡もできない、というのは
稀なことですよね。
短い睡眠時間でも、深い眠りに入って、リラックスできると、次の日の朝には、シャッキリ、チャージができているように思います。

そこで、最近お気に入りなのが、こちら・・・

a0100122_17585296.jpg


音楽を聴きながら、寝る、という方、多いと思いますが、最近のお気に入りが自然音を録音したCD。

こちらの「RAKUEN HAWAII」は、ハワイの自然の音をそのまま録音した、CDです。
ラニカイビーチの波の音、マノア渓谷の滝の音、鳥たちの声、葉ずれの音・・・・

そんなワクワクするような、そして優しい音を聴きながら眠ると、眠りにつくまでの時間が、ホント、
違うんです。

寝るまでの時間って、今日あったことを、思い出しちゃったり、明日の気になることが思い浮かんじゃったり・・・
なかなか寝付けない日もありますよね。
このCDを聴いていると、フワーっと、大自然に包まれるような感じで、余計なことがどんどん消えていってくれます。
それでも、雑念がうかんできたら・・・
これは、ハワイのロミロミのクムから教えてもらったんですが、
「明日の気になることが浮かんだら、それを思い出したことに感謝して、そして手放して眠りなさいね」

寝ている間に、体は疲れたところを癒し、こころは魂のふるさとに帰る、っていいますが、
「うーん、帰れたな~っ」って、目覚めたときには、すっきり!!

自分を休めてあげるツールを持っていると、とても便利です。

普段何気なく聴いている音楽も、とても便利で、いつも助けてくれるツールです。
音楽は目に見えない世界の領域にあり、現実世界よりも、とても高い波動を持っているそうです。

音楽を聴きながら、楽しいことを考えて、ネガティブなエネルギーを流せると、楽しいですね!!
a0100122_18191896.jpg

[PR]
# by rpikko | 2009-05-15 18:21
今日も新緑がまぶしい、素敵なお天気ですね。
058.gifあったかいし、風も気持ちいぃ!!
a0100122_2117507.jpg

                          (ロイヤルハワイアンセンターにて)
2年ほど前に、なぜか始めたフラ。
HawaIIからの、たくさんのギフトを受け取るきっかけをつくってくれたのが、フラでした。
始めるまでは、特にハワイ好き、というわけでもなかったし、むしろハワイってただの観光地だと思っていたんです。(ごめんなさい)

訪れたのも、中学生(かな~り前のお話015.gif)のときの家族旅行くらいで。。。
でも、そのとき、帰るのがとってもイヤで、帰りの飛行機で窓からハワイを見ながら、1人泣いていたのを
覚えています。

フラを始めたきっかけも、思い出せなくて、なぜかやりたくて、友達を誘ってみたものの、なかなか
賛同する方がいなくて(笑)、躊躇しているうちに、半年くらい経ってしまいました。

そんな中、仕事も落ち着いてきて、自分の時間が増えてきたので、
「そうだ、フラ!」と、思い立ち、体験レッスンを1人、受けにいきました。
最初は続けられるかわからないし、隔週のクラスをとることにし、いざ、体験レッスンへ。。。。

担当の先生もとっても、素敵な先生で、ハワイアンの音楽にのって、ステップを踏んでいるうち、
とっても、とっても楽しくなって、フラの動きに魅了され、涙が溢れてきました。
「魂が喜ぶって、こんな感じ?!」
を初めて体験してしまったのです。。。。。032.gif

すぐさま、隔週では絶対足りない!!と、その日のうちに、フラのスクール(ハラウといいます)を
探し始め、翌日には申し込みを完了させていました。
躊躇することも多いけど、決めたら、行動の早い私。。。。。

そんなこんなで、気づけば早2年。
フラから受けた恩恵は、はかり知れません。
ハラウのクム(先生)、フラシスターたちとの交流。そして、大自然への感謝。
HAWAIIに関すること、物が全て可愛く素敵に見えてきたのです!!

フラは「優雅な踊り」だけに、とどまらず、大地のエネルギーを右足から取り入れ、体を循環させて、
手を通してエネルギーを放出し、あまったエネルギーは、左足から、また大地にお返しする・・・
そんな動きを繰り返しています。
もちろん、「素敵な踊りね!」っていう、鑑賞の仕方もOKだけど、それだけが本来の姿ではないんですね。

フラは「内面がもっとも現れる踊り」とも、言われています。
もちろん、すべての舞踊ってそうなのでしょうね。
私はほかの舞踊に触れたことがないのですが、フラはとってもスピリチュアルな踊りなんだと思います。
こころがオープンでないと、なんだかステップもぎこちない。。。

初めてまもないころ、仕事でバタバタ落ち着かなかった日の後のレッスンで、何かおかしい!!って感じたことがあって。。。。

それって、心が閉じてるよ、あるいは閉じかけてるから気をつけて、っていうメッセージ。
クタクタになる前に、フラを通して、体が教えてくれているんですね。

ステップも体の重心を移動させながら、踏んでいくのですが、きちんと移動していないと、次のステップの
足がでないんです。
これって、古代のハワイアンは、きちんと体の仕組みを理解していた、っていうことですよね。
う~ん、すごい!!

フラを習うまでは、特に自分の足がどうなっているのか、なんて改めて考えたこともなかったけど、
フラによって、考える時間が増えました。
意識することで、ちょっとした、体の変化にも気づけるようになった気がします。

それから、フラの舞台。
発表会のこと、ハワイではホイケ、っていいますが、ホイケに向けての練習とか、練習を通してのフラシスター
との結びつきとか、目標に向かうことの大切さ、とか・・・・
先生もたっぷりの愛情で、きちんと叱ってくださったり・・・
大人になって、叱られることって、ほとんどないですよね。変に「大人な対応」で、なかったことになっちゃったり・・・
そんななか、先生も目に涙をためて、本気で叱って注意してくださることに、本当に感謝です。
それは、踊りに関してだけでなく、人への礼儀だったり、生活習慣だったり・・・

本場ハワイのハラウでも、子供たちにとって、ハラウは人としての生き方、の勉強をする場所でもあるそうです。

そして・・・
衣装も可愛いですしね!!
普段着ることもないような、南国パラダイスな衣装って、テンションあがります!!

とにかく、楽しいいぃぃ!
フラの魅力なのです。053.gif

とっても奥が深くて、体力的にも、精神的にも、まだまだ勉強すること、いっぱいですし、修行は続くんですが。。。。

フラが高じて、昨年7月と10月にHAWAIIを訪れることができました!
そこでまたまた、HAWAIIからの大きなギフトをうけることになるのですが。。。。!!!

続きはまた後日。。。
a0100122_21182638.jpg

                                    (ダイヤモンドヘッドから)
[PR]
# by rpikko | 2009-04-30 17:41
さて、いよいよレッスン開始です。

今日は、生花のアレンジメントは、ほぼはじめてのお二人です。
いつもは、プリザーブドフラワーを使ってレッスンをされています。

まずは、お花の扱い方や、挿し方のポイントをご説明して。。。。
お花の種類や、名前など熱心にメモされていました。

プリザーブドフラワーにはない、お花がたくさんなので、お二人とも興味津々!!016.gif

「お花の茎ってまっすぐじゃないんですね~、挿すの難しいぃ~007.gif
。。。確かに!
自然の植物って、まっすぐなものばかりじゃなくて、茎が微妙に曲がっていたり、太さや茎の状態も
1本、1本違うのですよね。

そうそう、プリザーブドフラワーのアレンジメントの場合、ほとんどの花材に、ワイヤーをかけて、処理するため、茎ってまっすぐなんです!
なので、いつもの感覚でまっすぐのつもりで生花を挿すと、お花の位置が微妙にずれてしまうのでしょう。

「生花って大変なんですね~」なんて、ちょっとだけ、苦労されていましたが。。。。
でもそれって、逆に
プリザーブドの感覚がしっかり、身についている、
ということと、お花の位置や、お花の向きの美しい方向がきちんと理解されている、
ってことなんです。

つまり、確実にレベルアップできてる、ってことなんですね!
嬉しい!!003.gif

私自身も、いろいろ習い事してますが、段階があがってくると、また新しい壁みたいなのが、現れてきてくれます。(笑)
小さい壁も見逃さず、壁を味方につけて037.gif

味方じゃない壁は、現れないのですから!!

本日の作品は、こちら
a0100122_18594568.jpg
a0100122_1902476.jpg


春のガーデンをテーマに、小さなスコップやクマデ?を、アレンジの中に入れてもらいました。
春から初夏に。。。
確実に季節は移り変わっています。056.gif
[PR]
# by rpikko | 2009-04-24 18:55 | お花
本日は久しぶりの生花のレッスンでした。
生徒さんから、「生花のレッスンもしてみたい!!」というリクエストを頂き、自宅でのレッスンでは
初めての生花のレッスンとなりました。

普段はプリザーブドフラワーをメインに扱っているので、久しぶりの水揚げ!!
結婚式場・花屋さんと、花の仕事を経験させていただきましたが、そのときのことがたくさん思い出されて。。。

んんんん~。。。水揚げって楽しいぃぃ~~016.gif
何か、血が騒ぐって感じ。花屋、現役時代は半日水揚げ・・・なんていう幸せな?!日々だったのですよ。007.gif
「いったいいつ終わるのこの作業~!!(半泣き)」状態でしたが、それも今となっては良い思い出。029.gif056.gif

ちなみに、水揚げとは、切花が、水を吸い上げやすくなるような処理のこと。
通常、市場などから入ってきた花はこのような処理がされていないので、下の方の葉を取り除いたり、バラなどは、1本ずつトゲを取り除いたりして茎をカットし、水につける(吸水させる)、などして、お花を良い状態にしてあげるところから、花の仕事が始まるのです。

これをすることで、お花に充分水が貯えられて、ピーンとみずみずしい状態に!
お花屋さんで売っているお花たちは、みんなこの作業を終えて、晴れて、店頭に並んでいるのです。

a0100122_20363290.jpg


これが今日の花材たち。
ビバーナム、アゲラタム、ストロベリーキャンドル、アスチルベ、スプレーマム、ピスタッシェ(バラ)、
イングリッシュミント、ゲイラックス、イエロードット(スプレーバラ)etc・・・

今が旬の可愛い綺麗なお花が揃いました。

こちらは以前お世話になっていた仲卸さんから、送っていただきました。
予想以上の質の良さに、感激し、やっぱりこちらにお願いして大正解でした~。
そして、綺麗なお花を大切に育てていらっしゃる生産者の皆さんに、改めて感謝です!!

すべてのものが、たくさんの人の手によって、自分のところへ来てくれるんですね。
自分の手によるものも、たくさんの人に喜ばれるものになってくれると、とても嬉しいです。。。

レッスンの様子はまた後日・・・
[PR]
# by rpikko | 2009-04-22 20:57 | お花

モッコウバラ

今が盛りのモッコウバラです。

a0100122_1412137.jpg

こちらは、お花の教室でお世話になっているWさんのお庭から、一昨年、おすそわけしていただきました。

頂いたときは、1本の枝がすっと伸びている小さな苗だったのですが、太陽と大地のパワーを
たっぷり吸収して、こんなにたくさんの花をつけ、こんなに大きくなってくれました!
(ほとんど手入れしてないのですが・・・029.gif

a0100122_14125368.jpg


八重の花びらはフワフワッとしていて、淡い黄色は春の気分にぴったりの、とても優しい色。
a0100122_14164737.jpg


街の中でも、春、そして初夏の香りがたくさんですね。
緑は淡く、やわらかな黄緑。。。今の季節ならではの、優しい表情をしています。

これからの暑い季節にしっかりと耐えられるよう、日々成長しているのですね。
[PR]
# by rpikko | 2009-04-20 14:49 | 自然